初笑いにピッタリ!1/12「新春芸能玉手箱」

3回目となる「新春芸能玉手箱」。 トップバッターは新婚ほやほや・私生活も芸も進化しつづける「露の棗」、 昨年の繁昌亭大賞「新人賞」を受賞した期待のホープ「桂三実」、 講談の「続き読み」を毎日開催し、ついに昨年大晦日に「3 […]

☆謹賀新年☆跳びます!跳びます!

明けましておめでとうございます。 昨年11月の「芸歴40年おまけに還暦」記念独演会が一つの区切りとなり、とても晴れやかな心持ちで新年を迎えました。 今年からは新たな花團治をつくっていくつもりで挑戦を重ねたいと思います。ぜ […]

【今年もやります!】11/9「花團治の会」

山あり、谷あり、嵐ばっかり…な落語家人生を歩んできた花團治ですが、 いつの間にか、芸歴40年、さらに還暦という節目を迎えておりました。 えらいこっちゃ! そこで11月9日に開催する第八回「花團治の会」は、 40年の集大成 […]

【見逃した方はこちらから】花團治のテレビ特集

花團治が2021年から取り組み始めた、「戦争を次の世代へ語り継ぐ」活動。 おかげさまで、複数のテレビ番組にて特集を組んでいただきました。 見逃した方、放送地域外で見られなかった方にはぜひ下記リンクからご覧いただければ幸い […]

【テレビ放映】8/15 かんさい情報ネット ten.(読売テレビ)

今日は終戦記念日ですね。 花團治がいま関わっているのが、大阪音大とのコラボで大阪大空襲をテーマにした公演・音楽噺(おとばなし)。 公演自体は12月23日に行われますが、その取り組みの模様を、本日の読売テレビ「かんさい情報 […]

★謹賀新年★ 本年もよろしくお願いいたします

2022年、あけましておめでとうございます。 花團治は今年、還暦を迎えます。 まだまだやりたいことがある。 まだまだ足りないものばかり。 まっさらな気持ちで落語に向かいます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

【新聞掲載】12/4朝日新聞夕刊「語り継ぐ高座」

12月4日(土)朝日新聞夕刊(大阪本社版)、 社会7面にて、「空襲死の先代 語り継ぐ高座」として 花團治の取り組みを記事にしていただきました。 襲名1年にして大阪大空襲に散った二代目花團治。 その無念に思いを馳せて、二代 […]

【定員締切御礼】12/5 落語と平和

12月5日に開催予定のピースおおさか平和寄席「落語と平和」ですが、 おかげさまで申し込みが定員に達し、申し込み締切となりました。 (当日券などはありません)

11/28 落語と音楽で堪能する「ドン・キホーテ」

好評につき三回目となりました、バロック音楽と落語で楽しむ「ドン・キホーテ」。 今回は滋賀県長浜市の木之本スティックホールでの開催です。 まるで落語の登場人物のような「ドン・キホーテ」。 花團治の創作ナビゲーションを挟みな […]